耐火物産業の調査及び研究を通じ、会員の自由な事業活動を促進し、業界の発展に寄与する。耐火物協会

〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-13
TEL (03)3571-3300
FAX (03)3572-4831

ご挨拶

岡 弘

本年10月11日の第382回理事会におきまして、伊倉前会長の後任として、耐火物協会会長の大任を仰せつかりました。

多くの諸先輩方のたゆまぬご努力と連携・協調により築かれ、本年創立70周年を迎えた本協会の歴史を胸に刻むとともに、更なる発展を目指して微力ながら最善の努力を尽くす所存ですので、今後とも会員の皆様方の一層のご支援とご協力を賜りたく、お願い申し上げます。

さて、我々の耐火物業界を取り巻く環境は、最大のお客様である鉄鋼業界を始め、セメント・石灰等国内各お客様の堅調な需要に恵まれ、耐火物生産量は高位で推移しております。一方、昨年来の中国の環境規制による耐火物原材料の高騰、熟練技能者の退職に伴う技能継承問題、国内景気の好調さや少子化に伴う人材確保の難しさといった克服すべき課題を有する中、技術面におきましても、従来以上の耐用性向上および高清浄な鉄鋼製品等を造り出すための耐火物の性能向上に加えて、環境保護の観点からのリサイクル技術の進展等多くの課題があり、これらの解決に向けて真摯に取り組んでいく必要があります。

諸課題に対して、共有できる情報には限りがありますが、可能なものについては、最大限に共有化を図り各社の経営に役立てていただきたいと考えております。

また、より耐火物に関心を持っていただくための取り組みとして、耐火物技術協会との共同による耐火物研究への助成や2019年10月にパシフィコ横浜で開催されます耐火物国際会議『 UNITECR2019 』への積極的な参画など、耐火物の技術進歩とPR推進に繋がる役割を果たせるよう努めてまいります。

更には、会員の皆様共通の課題であります「安全衛生対策の強化」にも引き続き力を入れていきたいと考えております。

今後とも会員の皆様方にとって有益となる活動を展開し、皆様方のご希望やご期待に対応すべく努力してまいりますので、当協会活動に対するご理解とお力添えを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

会長 岡  弘
Hiromu Oka
  • TOP
  • 耐火物協会について
  • 耐火物とは
  • 耐火物製品の紹介
  • 協会本部および支部
  • 協会会員
  • 耐火物協会規約
  • アクセス

Information